日常の疑問をピンポイントで解決

2018年はドクターイエローに乗れる?見学ツアーなど過去のイベント情報まとめ

2018/08/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、いい年こいたすー太郎です。 よろしくおねがいします!

2018年はドクターイエローに乗れる?見学ツアーなど過去のイベント情報まとめ

 

ドクターイエローとは?

新幹線の黄色い車両と言ったら、ドクターイエローですね!!

そのドクターイエローとはどのような特徴があるのか簡単に紹介します。

・正式名称は?

新幹線電気軌道総合試験車といいます。

・なぜ黄色いの?

車両が黄色いのには、JR東海の一般車両の時から線路の作業や点検をするときに夜間でも目立つ様に黄色が使われていたので、そのまま新幹線にも採用されてドクターイエローが誕生しました。

もう1つの理由が、白い一般車両とは区別してお客さんが間違って乗らないようにとも言われています。

・東京-博多

ドクターイエローはどこの区間を走っているのか、日本全国を走っているのかと言うと違います。

東京を出発して博多で到着です。    東北新幹線は「 East-i 」(イーストアイ)

・どこに停まるのか?

のぞみ検測の場合

東京ー品川-新横浜-名古屋-京都-新大阪-岡山-広島-小倉-博多

こだま検測の場合

東京-品川-新横浜-小田原-熱海-三島-新富士-静岡-掛川-浜松-豊橋-三河安城-名古屋-岐阜羽島-米原-京都-新大阪-新神戸-西明石-姫路-相生-岡山-新倉敷-福山-新尾道-三原-東広島-広島-新岩国-徳山-新山口-厚狭-新下関-小倉-博多

ドクターイエローは何キロのスピードで走るのか?

時速270Kmで走ってる区間があります。もっと遅く走ればゆっくり見れるのになぁ~・・・

・ドクターイエローは何両編成で走っているのか?

7両編成で走っています。8両でもなく6両でもありません。7両にはそれぞれ役割が決まっているそうです。

1号車:変電/電車線/信号/通信測定台・電気/施設測定機器
2号車:高圧室・電気関係測定機器
3号車:観測ドーム・電気倉庫・電力データ整理室
4号車:(軌道検測車)軌道検測室・施設データ整理室・施設倉庫
5号車:多目的試験・電源供給・観測ドーム・休憩室
6号車:ミーティングルーム・高圧室・電気関係測定機器
7号車:電気/施設測定機器(添乗室があり700系普通車と同様の車内。カラーの大型プラズマディスプレイも備える)

引用:Wikipediaドクターイエロー7両編成(923形)

 

2018年ドクターイエローに乗れるか?

基本的に、ドクターイエローには乗れません。

ですが、2018年9月16日(日)に開催される「新幹線なるほど発見デー」でドクターイエローの車内見学があるようです。整理券が配布されるようですので、事前に調べて整理券をゲットしときましょう!!

場所:浜松工場(静岡県浜松市)

入場料:無料

開催時間:10時から16時(最終入場は15時30分)

交通:浜松駅北口から無料シャトルバス(所要時間約15分)公共交通のご利用をおすすめです。

(※毎年バス待ちで長蛇の列ができるので、注意!)

 

見学ツアー過去のイベントあれこれ

過去にドクターイエローに関するイベントがありましたので、これからも新たにインベントがあるかも知れませんので、紹介します。

 

名前:ドクターイエローの秘密を探ろう!

場所:リニア・鉄道館(愛知県名古屋市港区)

内容:ドクターイエローの歴史や役割について、ふだんは公開していない、測定機器室および運転台を特別にスタッフが案内してくれたそうです。

開催日時:2018年3月21日(水祝)から4月9日(月)までの間の毎日 12時30分から15時30分

参加方法:館内にて受付(先着順の各回20名程度)

所要時間:約30分

 

名前:ドクターイエローの軌跡 The History of Dr.Yellow

場所:リニア・鉄道館(愛知県名古屋市港区)

内容:ドクターイエローの歴史や進化について映像やパネルで紹介

展示期間:2017年3月15日から9月25日

 

ツアー名:「特別区間に乗車して名古屋車両所でドクターイエローを見る 日帰り」
出発日 :2015年10月3日(土)、10月24日(土)、11月14日(土)、11月21日(土)
発着地 :JR東京駅 ( ※JR品川駅 、 JR新横浜駅からも乗車いただけます)
旅行代金:大人1名様 20,000円~25,000円、子供1名様 14,000円~19,000円

 

ドクターイエローに会いに行こう!!
(大阪)鳥飼車両基地 2016年7月30日から7月31日

 

など過去にたくさんのイベントがありました。

ツアーなどで、新幹線に乗りながら、そのまま参加できるのもあったりして面白そうですね。

料金もそれなりにしてるツアーもあるのですね・・・

でも、いわゆるプラチナツアー的なやつですので、一瞬にして売れ切れてしまうくらい人気ですので参加できたらとてもラッキーです。

 

まとめ

幸せを呼ぶと言われるドクターイエロー!!

子供から大人まで人気なので一度は見たいと思いながら、わたくしは未だに見たことがありません!!

なんせ新幹線が見れそうなところにないど、田舎ですので・・・

これを期に、思い切ってドクターイエローを見にツアーなど、リニア・博物館に行きたいですね!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、いい年こいたすー太郎です。 よろしくおねがいします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アレコレソレコレわんわん , 2018 All Rights Reserved.