日常の疑問をピンポイントで解決

スマホの料金を安くするには?格安シムに向いている人と向いてない人のどちらかがわかるまとめ

2018/08/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、いい年こいたすー太郎です。 よろしくおねがいします!

格安シムにしたらどうなるか

スマホの料金が毎月高いと思っている人って多いと思います。

実はわたくしも高いと思いつつ悩んでいましたが、なかなか格安シムに移行することが出来ませんでした。

この記事を見れば格安シムとはどんなものなのか、ホントにスマホ代が安くなるのか簡単にざっくりとわかりますので、ぜひ読んでみてやってくださいね。

 

そもそも格安シムとは・・・

皆さんのスマホの中にSIMカードというものが入っています。そのSIMカードはおおよそドコモかAUかソフトバンクのものだと思います。

これがいわゆる、大手携帯キャリヤ会社のSIMカードです。

この3社以外のSIMカードが、格安シムになります。今現在数えきれないくらい格安シムの会社があるそうです。

30社くらいはわかるんですけど、もっとあるみたいです。

その格安シム会社のSIMカードをスマホに挿せば、格安シムの仲間入りというわけです。

それで、月々の料金はと言うと、格安シム会社によりますが 298円~と嘘のような金額です。

ここで注意してもらいたいのが、機種代と通話料は含まれてません。

次の格安シムに向いている人、向いてない人でも話しますが、

例えばの話ですが、2年以上使っていて機種代が払い終わっているとか、電話はほぼほぼ通話しませんとかの人が

298円~始められます!!(始められる場合があります)

 

格安シムに向いている人

  • とにかく月々のスマホ代を安くしたい
  • iphoneじゃなくてもいい
  • 大手携帯キャリアメール使わなくても、G-mail or yahoomail で大丈夫
  • 通信速度が遅くても使えればいい
  • 自宅もしくは職場にwi-fiがある
  • 通話もほとんどしない
  • 同じスマホを長く使いたい
  • ドコモ のハピチャンとか、 auの 三太郎の日とか、 ソフトバンクの スーパーフライデーとか興味はあるけど、無い

 

格安シムに向いてない人

  • 月々のスマホ代が高いとは思わない
  • iphoneがいい(スマホへの機種のこだわり)
  • 大手携帯キャリアメールじゃないとだめ!!
  • 通信速度は早いに限る!!
  • 自宅もしくは職場以外の外出先でよく使う
  • 自宅もしくは職場にwi-fiがない
  • 通話もよくする
  • 仕事で使う
  • 2年使ったら新しい機種がほしい
  • ドコモ のハピチャンとか、 auの 三太郎の日とか、 ソフトバンクの スーパーフライデーとか興味がありまくり
  • 何かあった時にすぐお店へ行き窓口で対応してもらう
  • 家族で契約してそこそこの割引で満足している

※すべての人に当てはまるわけではありませんので悪しからず

 

ドコモ・AU・ソフトバンクと格安シムのざっくりとした違い

上記の向いてる人・向いてない人の通りですが、

大手携帯キャリアに出来て、格安シムに出来ないとかありますので現時点でわかっていることをお話します

  • 格安シムは大手携帯キャリアメール相当のメールサービスができない。

➔GとYがあるし

  • 格安シムは通信速度が遅い。

➔wi-fiなら関係ない

  • 格安シムは機種が故障・修理した場合は高くつく。

➔時もある

  • 格安シムはメインサポートが電話。

➔店頭サービスもあるところもある

  • 格安シムはLINE検索出来ない。

➔フルフルで対応

  • 格安シムは自分で機種を購入する。

➔機種セットで申し込めるもあります

  • 格安シムは・・・

 

まとめ

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

わたくしも大手携帯キャリアから格安シムに移行する時はすごく不安でした。

格安シムとはなんぞや~っとネットサーフィンしまくってました。

そこでわたくしなりに気づいた、格安シムに行けない理由が

  1. よくわからない
  2. めんどくさい
  3. 大手携帯キャリアメールが使えなくなる
  4. 通信スピードが遅くなる
  5. その他

 

でした。たったこれだけのことなので、わたくしの場合8000円が 月々1000円以下 になりました。

1ヶ月7000円の節約 × 12ヶ月 = 84000円のお得です。

2人なら 168000円  3人なら252000円  ・・・

これだけの節約、お得があるのなら、格安シムでもぜんぜんあり!

っと思っていただく きっかけ となればと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、いい年こいたすー太郎です。 よろしくおねがいします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アレコレソレコレわんわん , 2018 All Rights Reserved.