日常の疑問をピンポイントで解決

トヨタIQはMAX何キロ走れる?燃費とガソリンメーター点滅してからどのくらいまで走れるか実走してみた!

2021/02/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、いい年こいたすー太郎です。 よろしくおねがいします!

トヨタIQの燃費について書いてあります。

レギュラーガソリン満タンに入れてから、最大で何キロ走れると思いますか?

カタログでは、燃費20.8km/L

ガソリンタンク容量32L

20.8km/L✕32=665.6km

の計算です。

はたして、そのような結果になるのか、実際に走ってみて燃費と走行距離はどうだったかをまとめてみました。

その結果、驚きな結果になりましたので、最後まで見てくださいね。

 

トヨタIQはどんな車なの?

基本情報
新車価格 132万円
発売日 2012年5月7日
発売区分 マイナーチェンジ
新車販売状況 販売終了
駆動方式 FF
型式 DBA-KGJ10-BGXRG(A)
燃料 レギュラー
動力分類 エンジン
燃料タンク容量 32L
排気量 996cc
トランスミッション CVT
乗車定員 2
ドア数 3ドア
シート列数 1
燃費(WLTCモード)
燃費(WLTCモード|市街地)
燃費(WLTCモード|郊外)
燃費(WLTCモード|高速道路)
WLTC Co2排出量
燃費(JC08モード) 20.8km/L
燃費(10.15モード)
ハンドル位置
最小回転半径 3.9m
エンジン・モーター
最高出力(kW[PS]/rpm) 50[68]/6000
最高トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 90[9.2]/4800
過給機
アイドリングストップ
税金(新車購入時の目安)
自動車税 29,500
自動車重量税 15,000
自動車取得税 33,100
環境性能割
寸法・重量
全長 2,985mm
全幅 1,680mm
全高 1,500mm
ホイールベース 2,000mm
最低地上高(未積載時) 135mm
車両重量 890kg
車両総重量 1,000kg
室内
室内長 995mm
室内高 1,145mm
ヘッドルーム 前 920mm
ヘッドルーム 後
荷室
荷室容量(リアシート立) 26L
荷室容量(リアシート倒) 232L
荷室容量 測定方式 VDA
リアシートまでの長さ
ホイール・タイヤ
ホイールサイズ 前 15.0インチ 5.0J
ホイールサイズ 後 15.0インチ 5.0J
タイヤサイズ 前 175/65R15
タイヤサイズ 後 175/65R15
トレッド幅 前 1,475mm
トレッド幅 後 1,460mm
アルミホイール なし
スペアタイヤ なし
パンク修理キット 標準装備
空気圧警告灯 なし
税率(エコカー減税・グリーン化特例・環境性能割)
燃費基準達成率
自動車税減税率
自動車重量税減税率 50%
取得税減税率 60%
環境性能割税率

引用:価格ドットコムよりトヨタ iQ 2008年モデル 100X 2シーターの価格・性能・装備・オプション(2012年5月7日発売)参照

高速道路をメインに走ってみた結果

1回目

ガソリン満タンから474kmでガソリンメーター1個になり点滅

498kmでガソリン満タン給油(26L)

平均燃費18.6km/L

状況 約400km高速走行 安定の100km/h

約100km一般道走行

32L-26L=6L(ガソリンタンク内の残りの容量)

6L✕18.6km/L(平均燃費)=111.6km

よって、498km+111.6km=609.6km

ガソリン満タン入れてから、ガス欠になるまで609.6km走れる計算になります。

2回目

ガソリン満タンから481kmでガソリンメーター1個になり点滅

491kmでガソリン満タン給油(27L)

平均燃費18.5km/L

状況 約400km 高速走行 安定の100km/h

約100km 一般道走行

32L-27L=5L(ガソリンタンク内の残りの容量)

5L✕18.5km/L(平均燃費)=92.5km←あと走れた

よって、491km+92.5km=583.5km

ガソリン満タン入れてから、ガス欠になるまで583.5km走れる計算になります。

3回目

ガソリン満タンから492.2kmでガソリンメーター1個になり点滅(この時点での平均燃費19.2km)

545.8kmでガソリン満タン給油(30.29L)

平均燃費18.8km/L

状況 約400km 高速走行 だいたい100km/h→120km/hの時もあったりしました

約140km 一般道走行

荷物かなり積んでました

32L-30.29L=1.71L(ガソリンタンク内の残りの容量)

1.71L✕18.8km/L(平均燃費)=32.14km←あと走れた

よって、545.8km+32.14km=577.94km

ガソリン満タン入れてから、ガス欠になるまで577.94km走れる計算になります。

 

わかりやすく表にまとめてみます。

1回目 2回目 3回目
ガソリンメーター1個になり点滅しだした距離 474km 481km 492.2km
給油したときの距離 498km 491km 545.8km
満タン給油量 26L 27L 30.29L
車の表示平均燃費 18.5km/L 18.6km/L 18.8km/L
ガソリンタンク内の残りの容量 6L 5L 1.71L
ガソリン満タン入れてから、ガス欠になるまでの予想走行距離 609.6km 583.5km 577.94km
点滅してから走った距離 24km 10km 53.6km
点滅してガス欠なるまでの距離(点滅してから何キロ走れるか) 135.6km 102.5km 85.74km

一般道をメインに走った結果

データ想定中・・・

約15km/Lくらい

それぞれの結果からわかったこと

当たり前ですけど、ストップ&ゴーの一般道より、ほぼ定速走行の高速道路のほうが燃費がいいのは、わかりっきっていましたが・・・

ですが、排気量によっては全く逆の結果になることもありますので、注意が必要です!!

 

まとめ

カタログの数字が20.8km/Lですので、高速道路をメインに走って入れば、18.6km/Lですので、それに近い数字となりました。

総走行距離は、高速道路メインでは、約600kmくらい走れる計算です。

一般的に言われている、「点滅してから100km走る」はあながち間違いではなさそうですね!!

ただ、ガソリンメーター1個で点滅しているときの、ハラハラ・ドキドキは心臓に悪いですから、ゆとりを持って給油してくださいね(^^)

心も満タンにってゆーじゃな~い!?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、いい年こいたすー太郎です。 よろしくおねがいします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アレコレソレコレわんわん , 2021 All Rights Reserved.